ストレスチェックって、誰が行うもの?編

3.ストレスチェックって、誰が行うもの?

えっへん、みなさん 私が今回当社のストレスチェック実施者となった。 人事部長の○○で…
えっ? 人事部長が?? あの人に私のストレスのこと 知られたくないな~。
「私が実施者となったからには
みなさんの健康を守るべく誠心誠意頑張っていきたいと
何卒正直に記入していただけるようよろしくお願いします。
そう言われても正直に回答する気には なれないな~
間違いはここ!
ストレスチェックの「実施者」は
産業医や保健師などの医療職に限られています

< 解説 >

ストレスチェックを行う義務は会社にありますが、実際に行うのは各社の産業医や保健師といった医療職に限られ、 その人たちを「ストレスチェック実施者」と呼びます。なぜ医療職を実施者にしなければならないかといえば、ストレスチェック制度とは労働者の健康管理の一環であるということと、非常に機微な個人情報を取り扱うため。 そのようなルールですから、人事権のある人事部長などが「実施者」にはなるようなことは、あってはならないことなのです。